ちゃまぱぱ.com

仙台に住む2児の父のブログ。ベガルタとか、ジョギングとか、卓球とか。

張本智和のハンパない強さ

f:id:chama_papa:20190305065030j:plain

張本選手(スポーツ報知より)

張本、本当に強かった

録画していたジャパントップ12の決勝戦を見ました。

いや~、これは手がつけられないですね、張本。

まず、フォアのドライブが速い。ディフェンスのうまい水谷がほとんどブロックできなかったですよね。

今まさに体の成長期という中で、しっかり体を鍛えてパワーをつけてきているという感じがします。

また、バックドライブのタイミングが早い。あの早いタイミングでクロスに持ってこられると、左利きの水谷のフォア深くに来るので、返球がきつくなりますね。

一方、水谷はなかなか張本を攻めきれなかったですね。テレビの解説で指摘されてましたが、張本のストップレシーブが良く、水谷が先に攻撃することが出来なかったというところでしょうか。水谷が長いサーブを出したのに、それもストップになって張本のポイントにつながるという場面もあったし。

また、水谷選手本人が「(張本は)サービスが非常によくて、いいレシーブができなかった。」(スポーツ報知より)と語ったように、水谷選手のレシーブが甘くなって、張本選手の3球目攻撃の餌食となるケースが多かったような気がします。あのスピードのドライブがミドルに来ると、もうノーチャンスですよね。

張本は今回くらいのプレーがコンスタントに出ると、国内ではもう敵なしでしょうね。
張本は水谷のことを「いつまでもあこがれの存在」と優勝インタビューで話していましたが、水谷にとっては、張本が越えるべき壁になりつつあるのではないでしょうか。

中継のCMのありかたについて

今回は、フジテレビがゴールデンタイムに全国中継してくれました。おそらく、フジの卓球の試合中継って、初めてでは?(とんねるずの「博士と助手」は別として。これももう古いな)

民放の番組なので、当然CMが付き物なのですが、第3ゲームと第4ゲームの間のCMが長かった。CMが明けたら、もう第4ゲームで4‐1になっており、ゲーム序盤の状況が分からなかったんですね。

サッカーの中継なら、ハーフの45分間は民放でもCMなしでやるんだから、卓球でも同じようにはできないのか?あるいは、ボクシングの中継のように、1回のCMの時間を短くすることはできないのか?と疑問に思います。

いずれにしろ、今回のフジの中継は、テレ東が見られない仙台の人間にとってはありがたいものでしたが、このCMのあり方については、少し工夫が必要かなと思いました。